20代、30代、40代それぞれの年代別におすすめな「手に職」

手に職をつけたい女性の為に、年代別におすすめの職をご紹介します。
20代、30代、40代と、手に職をつけたい方の年代は様々だと思いますが、それぞれの年代に合わせてどのような職が適しているのかなどをご紹介しますので、参考にしてみて下さい。

年代別おすすめ資格エントリー一覧

20代におすすめな資格
手に職をつけておけば、結婚や出産などで一時的に退職したり、休職したりしても、仕事復帰がしやすいため、できればなにかしらの資格を取得しておいた方が良いと思います。20代という若い年代で、手に職をつけておけば、仕事に有利なだけでなく、長期間で専門的な知識と経験を積むことができ、少し難易度が高い取得でも、じっくり向き合うことができるので、他の年代に比べ、取得しやすいのではないでしょうか。ここでは、20代の女性におすすめの手に職がつけられる資格をご紹介します。私が一押しの資格は、看護師資格です。看護師資...
30代の資格取得ならコレ
30代で手に職をつけたい!と思っている方に、おすすめの資格をご紹介します。結婚や出産を機に退職する方が30代では多く、特に、出産して子供が小さいうちは子育てに専念したいという方が多いのではないでしょうか。その中で、いずれは仕事に復帰したい、働きたいと思っている方や、働きながら手に職をつけ、仕事に生かしたいという方も多いですよね。そんな方にオススメなのが「簿記検定」です。「簿記検定」は、企業の経理事務に不可欠のスキルで、再就職を希望する女性にオススメです。結婚や出産後も簿記の技能を生かして働くこと...
40代におすすめな資格
40代の女性にオススメの、手に職がつけられる資格をご紹介します。40代の女性にとって、専門分野での再就職や転職は容易ではありませんが、資格を取得し、専門知識や技術を身につけることによって、有利にすることができます。そこで、40代の女性に、私がおすすめするのは、「行政書士」です。「行政書士」とは、許可申請や会社設立などの官公署へ提出する書類の作成や代理業務が主な仕事です。また、依頼者が抱える問題を法律的に解決したり、新規ビジネスの提案をしたりするなど、コンサルティング業務を行う人も多くなっています...
手に職をつけたい女性におすすめな職を年代別にご紹介しています。
20代、30代、40代の年代別におすすめの「手に職」と、必要な資格などをご紹介しています。

このページのトップに戻る