パソコンが欠かせないイマドキは「日商PC検定」で手に職をつける

持っていると重宝される資格の一つである「日商PC検定」をご紹介します。


PCのスキルは、今や仕事に欠かせないものであり、PCを使いこなせるかどうかによって、仕事の幅が変わります。

「日商PC検定」は、パソコンを使って的確かつ効率的に仕事ができる能力を証明する資格であり、就職や転職の際のアピールポイントして大いに役立ちます。

この「日商PC検定」は、日本商工会議所が主催する新しい検定で、就職や転職に有利に働くので、出産を機に退職し、再就職を目指す女性にオススメです。

では、この「日商PC検定」を詳しくご紹介します。
日商PC検定の特徴

  • PCスキルを証明することができるので、就職や転職の際にアピールでき、有利にすることができる
  • パソコン操作だけでなく、ビジネスマナーやパソコンを使って効率的に仕事をこなす能力も問われるので、取得後は、職場での即戦力となり、重宝される
  • 通信講座で学ぶことができるので、働きながらや、家事や育児をしながらでも、取得が可能である
  • 比較的新しい資格なので、注目されること間違いなし
  • 年齢や学歴を問わずに取得することができる
  • 試験日は、随時実施しているところが多いので、自分のペースに合わせて受験することができる
  • 受験料は5000円


「日商PC検定」は、就職や転職、再就職に有利になるだけでなく、新しい資格なので、

他の資格に比べると、まだまだ取得者数が少なく、大注目されること間違いなしです。

PCスキルを身につけたい方や、就職や転職に生かせる資格を取得したい方は、「日商PC検定」がオススメですよ。

「日商PC検定」は、PCのスキルを証明するために役立つ資格です。
就職や転職に重宝する資格で、働きながらや子育てしながらでも取得できます。
どんな資格なのか、ご紹介していますので、参考にご覧ください。

このページのトップに戻る